大同団結(だいどうだんけつ)/やり直し四字熟語とクイズ

やり直し四字熟語

「大同団結(だいどうだんけつ)」とは、大きな目的のために意見や立場の違いを超えて団結することを意味する四字熟語です。

この熟語は、共通の目標に向かって協力し合う精神を表現しています。

スポンサーリンク

四字熟語の由来と解説

「大同団結」は、「大同」が広い範囲での一致や共通の理解を、「団結」がまとまって一つになることを意味します。

この言葉は、異なる背景や立場を持つ人々が、より大きな目的や理想のために互いの違いを超えて協力し合う様を指します。

特に、政治、社会運動、または任務遂行などの文脈で使われることが多く、団体や集団の結束力の重要性を強調する表現として用いられます。

例文

彼らはプロジェクトの成功のために大同団結し、目標達成に向けて協力し合った。

書き取り問題

彼らはプロジェクトの成功のために(    )し、目標達成に向けて協力し合った。

四字熟語クイズ

  • 大きな目的のために意見や立場の違いを超えて団結することを意味する四字熟語は何でしょうか。

答え:大同団結(だいどうだんけつ)

まとめ

「大同団結」は、共通の目的や理想に向かって一致協力することの重要性を表す四字熟語です。

この熟語は、個人の違いを超えた集団の力の結集を促し、大きな成果を目指す際の結束の精神を強調します。

やり直し四字熟語
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン 先生

女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。

レモン 先生をフォローする
レモン 先生をフォローする
あくり出版

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました