スポンサーリンク
やり直し四字熟語

二人三脚(ににんさんきゃく)/やり直し四字熟語とクイズ

二人三脚(ににんさんきゃく): 二人の脚を一方ずつしばって三脚となって走る競技。または協力しあってものごとを行うこと。 四字熟語「二人三脚」には、どんな意味が込められているのでしょうか。 二人三脚(ににんさんきゃく)の意味と由来 「二人三脚...
やり直し四字熟語

明窓浄机/やり直し四字熟語とクイズ

明窓浄机(めいそうじょうき):明るい窓と清浄な机のこと。転じて好ましい書斎をいう。 穏やかな読書の時間を想像させる「明窓浄机」。この言葉の背景や魅力について詳しく解説します。 明窓浄机の意味とその由来 「明窓浄机」とは、明るく清潔な書斎の様...
やり直し四字熟語

杯盤狼藉/やり直し四字熟語とクイズ

杯盤狼藉(はいばんろうぜき):酒宴で、皿や杯などが散乱している様子。 酒の席での賑やかな様子を表す「杯盤狼藉」。その意味や背景について詳しく解説します。 杯盤狼藉の意味とその由来 「杯盤狼藉」とは、酒宴が行われた後の場所において、使われた皿...
スポンサーリンク
やり直し四字熟語

難行苦行/やり直し四字熟語とクイズ

難行苦行(なんこうくぎょう):非常な困難に耐えて、苦労すること。非常に辛く、苦しい修行のこと。 四字熟語の奥深さを感じる難行苦行。 その意味や使い方、由来について詳しく解説します。 難行苦行の意味とその由来 難行苦行とは、文字通り難しい行い...
やり直し四字熟語

雨過天晴(うかてんせい)/やり直し四字熟語とクイズ

雨過天晴(うかてんせい): 雨過ぎて天晴れるとも読む。状況が好転してくることをいう。 厳しい状況や困難が過ぎ去った後の明るい未来や希望を表現する四字熟語をご紹介します。 雨過天晴の意味と由来 「雨過天晴」は、文字通り「雨が過ぎて天が晴れる」...
やり直し四字熟語

冠婚葬祭(かんこんそうさい)/やり直し四字熟語とクイズ

冠婚葬祭(かんこんそうさい): 成人式の「冠」、結婚式の「婚」、葬儀の「葬」、先祖を祭る「祭」。慶弔をさす。 私たちの人生で欠かせない、四つの重要な儀式に関連する四字熟語をご紹介します。 冠婚葬祭の意味と由来 「冠婚葬祭」は、人生の大きな出...
やり直し四字熟語

察言観色/やり直し四字熟語とクイズ

察言観色(さつげんかんしき):顔つきや言葉の調子などから、その人の性格や人柄を見抜くこと。 四字熟語は日本語の魅力の一つです。 今回は「察言観色」について詳しく解説します。 察言観色の由来と詳しい解説 「察」は推測すること、 「言」は言葉、...
やり直し四字熟語

試行錯誤/やり直し四字熟語とクイズ

試行錯誤(しこうさくご) あれこれ試してみては失敗を繰り返して適切な方法をみつけること。 女子力アップの秘訣、それは試行錯誤! 失敗を恐れず、チャレンジする心が大切なんです。 試行錯誤の深い由来とは? 「試行錯誤」という言葉、聞いたことはあ...
やり直し四字熟語

売名行為(ばいめいこうい)/やり直し四字熟語とクイズ

「売名行為(ばいめいこうい)」とは、不純な目的や動機で、自分の名前を売り込もうとする行いのことを言います。 今日は、ちょっぴり批判的なニュアンスを含む四字熟語をピックアップしてみました。 「売名行為」の解説と由来 「売名行為」は、自分の名前...
やり直し四字熟語

天地無用(てんちむよう)/やり直し四字熟語とクイズ

「天地無用(てんちむよう)」とは、荷物を取り扱う際、上下逆さまにしてはいけないという意味のことを指します。 今日は、お荷物扱いに使われる、ちょっとユニークな四字熟語をご紹介します。 「天地無用」の解説と由来 「天地無用」は、「天」が上、「地...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!