スポンサーリンク
やり直し四字熟語

忙中有閑(ぼうちゅうかんあり)/やり直し四字熟語とクイズ

忙中有閑(ぼうちゅうかんあり): 忙しい中にも、少しの時間がとれること。 日常の忙しさの中でも、ふとした瞬間の余裕を感じることがありますね。 今回は「忙中有閑」という四字熟語について詳しく解説します。 忙中有閑の意味と由来 「忙中有閑」とは...
やり直し四字熟語

妄言多謝(もうげんたしゃ)/やり直し四字熟語とクイズ

妄言多謝(もうげんたしゃ): 出任せで言ってしまった発言に対して、深くお詫びすること。 四字熟語の世界は奥深いですね。 今回は「妄言多謝」という言葉について詳しく解説します。 妄言多謝の意味と由来 「妄言多謝」とは、軽々しく言ってしまったこ...
やり直し四字熟語

満場一致(まんじょういっち)/やり直し四字熟語とクイズ

満場一致(まんじょういっち): その場にいる人たち全員の意見が一致すること。 全員の意見が一致する「満場一致」について詳しく解説します。 満場一致の意味と由来 「満場一致」とは、ある場所や会議などで、参加している全員の意見や考えが完全に一致...
スポンサーリンク
やり直し四字熟語

文武両道(ぶんぶりょうどう)/やり直し四字熟語とクイズ

文武両道(ぶんぶりょうどう): 学問と武道の両方に秀でていること。 知識と実践の両方を兼ね備えた「文武両道」について詳しく解説します。 文武両道の意味と由来 「文武両道」とは、学問(文)と武道(武)の両方に秀でていることを意味する四字熟語で...
やり直し四字熟語

暗中模索(あんちゅうもさく)/やり直し四字熟語とクイズ

暗中模索(あんちゅうもさく): 手がかりもないままに、あてもなくさまよい求めること。 目的や方向性が不明確な状態での探求や努力を示す「暗中模索」について詳しく解説します。 暗中模索の意味と由来 「暗中模索」とは、暗闇の中で手探りをするような...
やり直し四字熟語

一刀両断(いっとうりょうだん)/やり直し四字熟語とクイズ

一刀両断(いっとうりょうだん): 一太刀で、ものを真っ二つに切るように、処置や決断を断固として速やかにとる様子。 迷わず、果断に行動する「一刀両断」について詳しく解説します。 一刀両断の意味と由来 「一刀両断」とは、一度の太刀打ちで物を二つ...
やり直し四字熟語

起承転結(きしょうてんけつ)/やり直し四字熟語とクイズ

起承転結(きしょうてんけつ): 文章の構成方法や、物事の順序の意味。漢詩の絶句の構成のこと。 物語や文章の流れを美しく整える「起承転結」について詳しく解説します。 起承転結の意味と由来 「起承転結」とは、文章や物語の構成方法を示す四字熟語で...
やり直し四字熟語

空中楼閣(くうちゅうろうかく)/やり直し四字熟語とクイズ

空中楼閣(くうちゅうろうかく): 空中に築いかれた楼閣のように、全く根拠のないものごと。 現実とはかけ離れた、非現実的なものや考えを示す「空中楼閣」について詳しく解説します。 空中楼閣の意味と由来 「空中楼閣」とは、文字通り「空中に建てられ...
やり直し四字熟語

粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)/やり直し四字熟語とクイズ

粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく): こつこつと、努力や苦労を重ねあげること。 一つ一つの小さな努力が大きな成果を生む「粒粒辛苦」について詳しく解説します。 粒粒辛苦の意味と由来 「粒粒辛苦」とは、文字通り「粒々とした辛苦」という意味です。 こ...
やり直し四字熟語

門戸開放(もんこかいほう)/やり直し四字熟語とクイズ

門戸開放(もんこかいほう): 就職や入学などの資格をなくしたり、市場や港などを広く開放すること。 社会の閾値を下げ、多くの人々にチャンスを提供する「門戸開放」について詳しく解説します。 門戸開放の意味と由来 「門戸開放」とは、文字通り「門や...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!