悲喜交交(ひきこもごも)/やり直し四字熟語とクイズ

やり直し四字熟語
悲喜交交(ひきこもごも):悲しいことや喜ばしいことが、かわるがわるおこること。

「悲喜交交」という四字熟語は、人生の喜びと悲しみが交錯する様子を表しています。

スポンサーリンク

悲喜交交の由来と意味

この四字熟語は、悲しみと喜びが交互に訪れる人生の変動を表現しています。

「悲喜」とは悲しいことと嬉しいこと、「交交」とは交互にという意味です。

人間の感情や運命の変わりやすさを象徴する言葉として使われます。

悲喜交交の例文

「彼女の人生は悲喜交交の連続だったが、それが彼女を強くした」。

書き取り問題

「彼女の人生は悲喜(ひき)の連続だったが、それが彼女を強くした」。

四字熟語クイズ

  • 悲しみと喜びが交互に訪れることを意味する四字熟語は何でしょうか。

答え:悲喜交交(ひきこもごも)

まとめ

「悲喜交交」は、人生の多様な感情とその変化を表す言葉です。

様々な経験を通して、人は成長し、強くなることができます。

やり直し四字熟語
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン 先生

女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。パソコン、スマホで字を書く機会が減りました。このブログでは、国語のお勉強お手伝い。やり直しの国語情報を提供します。よろしくお願いいたします。

レモン 先生をフォローする
レモン 先生をフォローする
あくり出版

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました