あくり出版

電子書籍を読むには

スポンサーリンク

電子書籍を読むためには、スマートフォンやタブレット端末があれば読むことができます。電子書籍専用の端末もたくさん販売されています。

電子書籍の読書環境が整って来ました。紙に印刷した本も、まだまだ無くなりはしませんが、これからは電子書籍の利便性や手軽さが日本人の読書環境を変えていくことでしょう。

携帯電話は、スマートフォンに買い替えが進んでいます。一人に一台のスマートフォンの時代になりつつあります。スマートフォンをそのまま大きくしたようなタブレット端末も増えています。

パソコンよりも扱い方が簡単でインターネットやメールも十分に扱うことが可能です。パソコンの操作を覚えるよりもタブレット端末を購入する動きが加速しています。

Window8では、タブレット型のコンピュータを想定した操作性を取り入れてタブレット型へ進化しようとしています。パソコン市場は電子書籍への動きと歩調を合わせています。

日本人のほとんどが何らかの形で電子書籍を読むことの出来るコンピュータを手にするのは時間の問題です。

電子書籍の販売サイトも増えています。一番の大手はアマゾンのKindleストアです。もともとネットでの書籍販売の実績があります。Amazonのアカウントを持っている人は多いでしょう。その人達はそのままAmazon Kindleストアの販売促進のターゲットになっています。

Amazonの電子書籍専用の読書端末であるKindleをわざわざ購入しなくても、iPhone、iPad、Androidのスマートフォンやタブレット端末でもKindleアプリをインストールすれば、Kindleの電子書籍専用端末と同じ様に電子書籍を購入したり読書したりできます。電子書籍の消費者としての目線では、手軽な存在です。

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

電子書籍・電子出版

これからの読書のかたち

だれでも作家になれる電子出版です。

Return Top